「夏休み!福井県一泊二日旅行」と「にぃの苦悩」後編!

さて! 福井旅行2日目~!

キャンプ場からすぐ近くにあった、六呂師高原の時計台へ。
美味しいジャージー牛乳のソフトクリームを朝から食べながら、目的地の恐竜博物館へGO!!!

IMG_0090.jpg

恐竜博物館に到着。結構な混み具合で、広い駐車場もいっぱいで、入り口から大分離れたところにしか停められませんでした。 恐竜、すごい人気~

入り口の写真撮影スポット

白衣を着た恐竜博士と並んで座って撮影するスポットで、前にいた子たちもみなベンチに並んで撮影していて・・・・次、うちの順番。
さあ、早く座ってー!っと促して。。。。。娘は躊躇することなく、恐竜博士の膝に座ってにっこり・・・・・流石です。


IMG_0092_20161009002731480.jpg

IMG_0096_20161009002733db5.jpg

期間限定展示の、動く恐竜(種類を忘れましたが、T-REXに近い恐竜でした)に、大興奮の娘
正面を陣取って、食い入るように眺めてました・・・・。


IMG_0098_201610090027343c9.jpg

IMG_0100.jpg

IMG_0099_201610090027369ad.jpg

IMG_0101_20161009002833aa2.jpg

たくさんの人が流れていく中、結局彼女は、ここで10分ぐらい佇んでいました。。。。

オットと息子はさっさと展示部屋を去り、先に行ってしまって、私はただじっと、恐竜と対話を楽しむ娘の将来を心配しながら見守るのでした・・・・・

部屋を出るとき、娘は、「・・・・・連れて帰りたい・・・・・・」っと、つぶやいていましたが、私は聞こえないふりをしました。


IMG_0106.jpg

博物館の中
とても広くて、オサレなデザイン。
IMG_0108.jpg

IMG_0116_2016100900283885f.jpg

IMG_0117.jpg

オットと息子は、先にささーっと見て回って、エアコンかけたまま車に待たせているワンたちを心配して駐車場に戻ってしまいました。

ワタシと娘は、館内をゆっくり見て回り、あれこれお土産を買って、本当は博物館に隣接している恐竜公園?にも行きたかったのですが、歩き疲れてプラス灼熱の太陽の下で遊ぶ元気もなく、いそいそと車に戻りました。公園は、また次回!!

帰りしな、おいしい越前そばを食べて、今回の旅行は終了。STELLAが来てから初めてのお泊り家族旅行でしたが、無理をせず、のんびりとした旅行で、楽しかったです


さて。 うちのにいについて。
今回の旅行もそうですが、うちのおにいちゃんは、自分のことよりいつも妹の希望を優先するため、普段から色々我慢します。 8歳離れているせいか、妹をとても可愛がり、甘やかしいな兄なのです


ショートケーキの上のイチゴだって、人からもらったプレゼントだって、大好きなキャラクターのキーホルダーだって、なんでもかんでも妹が欲しがれば躊躇することなく譲っちゃいます
おちゃらけてふざけて変顔したりする妹を見て、「・・・えまはかわいいね」ってつぶやいたりしちゃうんです。

にいのあまあまぶりは、今に始まったことではありません。

その昔、娘がまだ3歳ぐらいの頃。
おままごと遊びをしていて、何か気に入らなくてかんしゃくを起こして、おもちゃの木のコーヒーカップを放り投げて、取っ手が壊れて飛んで行ってしまいました。
思い通りにいかず、カップも壊れてしまって、大泣きする娘を、自業自得!!ときつく叱って、壊れたカップもそのままにしておいたら・・・・・
次の日、娘のおもちゃのキッチンの棚に、壊れたはずのカップがキレイに修理されて飾ってありました
大泣きする妹を黙ってみていたにいが、飛んで行った取っ手を探し出し、こっそり自分の部屋に持って行って、接着剤で丁寧に直して、誰にも何も話さずに戻したのでした。。。。
この時私は、にいは娘の”あしながおじさん”だ!!って、感動しました
現在、娘の学校の宿題や公文の勉強をみてくれていて、答え合わせなどもにいが担当してくれてます
ピアノの練習も、にいが指導してくれています

そんな風に、いつも妹を温かい眼差しで見守るにい。 そんなにいの気持ちをよそに、どんどん生意気で凶暴に育つ妹。

(昔の写真妹にプロレス技をかけられるにい)
IMG01068.jpg

IMG01074.jpg

(現在の写真 妹に命令されて従うにい。 部屋から廊下を往復ダッシュ!)

IMG_0025.jpg

IMG_0026_201610090054046f4.jpg

IMG_0028.jpg

気持ちが分かり合える(?)にいとICEMANの友情

IMG_0014_20161009005359610.jpg

IMG_0018_20161009005401b6a.jpg

でも、本当は、そんな穏やかで優しいにいと一緒にいると安心する娘。

なんだかんだいって、にいの欲しがるものを欲しがり、にいが行くところについて行きたがり、眠たくなるとにいの膝に入ったりするのです

こんな瞬間があるから、毎日妹に虐げられても、暴言を吐かれても、暴力を振るわれても、我慢できるにい
DSC_0707.jpg

頑張れにい  ママはいつも、君とSOFYに感謝してるよ!! これからも面倒くさい妹をよろしくね
(あっ別に、母親業をサボって楽しよう、なーんて思ってるわけでわ無いからっ!!決して無いからねっ!!!


旅先から一句・・・・
IMG_0032 - コピー

にほんブログ村 犬ブログ エアデールテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村

ポチッと  お願いいたしますm(--)m
スポンサーサイト
プロフィール

TERRIER★GARDEN

Author:TERRIER★GARDEN
5歳の息子の誕生日プレゼントには犬を☆と思っていろんな犬種を探していたときでした。あるスーパーの駐車場に停まっていた車の後部座席の窓から、エアデールテリアが顔を出していました。そのあまりのカワイさに瞬殺され、運命を感じ、又その後色々な縁あって、ついに神戸のOさんからドイツ訓練系エアデールのSOFY(ファーストドッグ)を譲ってもらえることになったのです。たちまち家族はエアデール中毒になり、その後夫がドッグショーの道にのめりこみ、2年後には和歌山のIさんからイギリス系エアデールICEMAN(セカンドドッグ)を譲っていただき、更にその1年半後には娘が生まれ、そして更に3匹目のSTELLAを迎えて全部で4人と3匹の大家族に!毎日大変ですが、犬と子供もいい関係で日々エアデールとの生活の素晴らしさや幸せを実感してます♪♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR